Webマーケで大事なのは「売らない営業」

webマーケティング

んにちは
ポジえもん⭐️です。

 

最近SNSで
個人でコンサルしたり
商品を販売したりする人が
増えてきていて

「この人こうしたらもっと集客出来るのに」

って人が多いので

 

今日は特別に
『Webマーケで売れる人と売れない人の違い』
ご紹介しようと思います。

 

正直今日教える内容さえマスターしちゃえば
SNS集客が引くくらい楽勝になります。

 

私のコンサル生や
ユーラボメンバーも

今まで収益0だったのに
この手法というか、考え方を

実践しただけで

30万の個人コンサルを月に5件
SNSから決めるようになったたり、

Twitter始めて4ヶ月で
137万稼いでいたりするので、


知っておいて損はない内容です。

 

それでは、本題

 

結論から言うと
『売らない営業をせよ』

ということなんですけど、

売らない営業とは
相手の方から「買わせてください」
言ってもらえるような方法で

簡単に言うと
こちらからは営業しない方法です。

 

ここで言う
売る営業、売らない営業は
どう違うのかと言うと

売る営業が
「私のコンサルに興味ある方DM下さい」
的な感じで、

見込み客にアクションをお願いするのに対し

 

売らない営業が
「私のコンサル生がたった1ヶ月で100万稼ぎました。今月のコンサル枠はあと2枠です。」
的な感じで、

見込み客自身が進んで行動したくなるように
気持ちを煽ることです。

 

要は、お願いしないのが
ココで言う売らない営業なわけです。

 

「買ってください」スタンスではなく
「売ってあげるよ」スタンス。

 

これは対面でも同じで
ベンツのディーラは絶対に

「ぜひ、ベンツ買ってください」
なんてお願いして来ないじゃないですか。

 

大体のディーラーが

「こちらのベンツはあの〇〇と同じモデルで
日本ではこちらが最後の一台になります。」

みたいな感じで
買い手の購買意欲を煽っているわけです。

 

当たり前に感じる人もいるでしょうが、
SNS上で出来ていない人がほとんどです。

「新しく有料コンテンツ作りました〜
よければ買ってください」
「ブログ更新しました!見てください」
「フォローといいねしてください!」

みんなお願いしちゃっているわけです。

 

お願い営業するだけで、立場が
クライアントの方が高くなるので

一気にそのコンテンツの価値が
低くなってしまいます。

 

元々そのコンテンツに
興味があったとしても

お願い営業をされるだけで
購買意欲はなくなってしまうんでよね。

 

例えば想像してみてください。

一人暮らしを始めたばかりで
炊飯器を求めているあなただったら
どちらの方が購買意欲が唆られますか?
(1と2は全く同じ商品です。)

 

1.家電量販店の店員さんに
 「こちらの商品大変人気になっておりまして、先ほども他のお客様がお求めになられたので、この店  舗にはあと3つしか在庫がありません。」と言われる。

2.家電量販店の店員さんに
 「これ買ってください!!お願い!!」
 と土下座してお願いされる。

 

どうですか?
全く同じ商品だとしても
店員さんにお願いされるだけで

買いたと言う気持ちが冷めますよね。

 

これも結局人間の心理によるもので、
人間は『自分で選択肢した』行動を取りたがるので

『人に言われて行動する』ことが
嫌いな生き物なんです。

 

私自身もお願い営業をやめて
売らない営業に切り替えてから

1ヶ月で1200万売上作りましたからね。

しかも、アカウント作成してから
2ヶ月も経たないアカウントで。

 

まあ最後にまとめると

SNS運用をしていく上で

フォローやいいねをして貰ったり
自分で作ったコンテンツを
買ってもらったりしたい時は

「よければフォローしてください」
「DMください!」
「興味ある人はぜひ買ってください」

などと
お願いをするのではなく

「フォロワー限定に〇〇してるんだけど、」
「1日三人までしかDM受け付けません」
「先着20名限定に販売します。」

と相手から「買わせてください」
と言ってもらえるような施策を考えるべき。

ということです。

 


「迷ってる人はぜひ買ってください!」

より

「残り3枠しかありませんよ〜。
再販する予定はありませんので、
お早めに。」

みたいな感じで言われた方が
買いたくなりますよね。

 

ユーラボメンバーの方へ
(メンバーではない方は、下へスクロール)
ユーラボ動画コンテンツの
【売上が1.4倍に跳ね上がる心理学】
【収益化に必要なコンテンツ制作】
【悪用厳禁な説得交渉術】

辺りは、今回のテーマに近い内容です。

通勤中の電車でサクッと将来のために
知識をたくさんつけましょう。

 

メンバー再募集(先着25名)

前回のメンバー募集後「迷っていたら定員に達してしまい、ユーラボメンバーになることができませんでした。どうかもう少しだけ枠を増やしていただけないでしょうか?」といったお問い合わせが多数ありました。

正直、その時に決断できなかった人に対してもう一度チャンスを差し伸べるのは甘いのではないかと社内でも議論になりましたが、メンバーが増えることによって出来ることの数も増えるだろう。という結論の元、先着25名限定でユーラボメンバーを再募集することにしました。

ちなみに再々募集は予定ありません。

-追記-
現在は残り9枠のみとなっています。
(更新頻度の都合上、残りの枠が無くなってしまっていた場合は申し訳ございません)

▶︎ユーラボの申し込みはこちら

 

 

webマーケティングコピーライティング心理学
ポジえもん⭐️

ユーラボ創設者の一人。19歳のときに「家出るのめんどいな」と思いネット起業する。1日16時間くらい勉強して実践を繰り返していたら 気づいたら利益1000万を超えていた。 元々は高校の偏差値は47で月の収益はアルバイトで7万弱の平均的な人間。幼少期から『お金持ちになりたい』という思いがあり、18歳になった時に起業を決意。最初の半年は何をすれば良いのか分からないず、適当にSNSを活用したりして収益0。このままじゃ一生変われないと思い、とある連続起業家に弟子入りし、ネット起業に至る。20歳の時に初めて月収230万超える。その後はSNSの本質を勉強し、作成して1ヶ月のアカウントで月1000万以上の売上を作ったり、記憶術や帝王学、心理学に基づいた自動化マーケティングの導線作りコンサルをしたり。最近はビジネスで勝ちたい人向けのプラットフォーム作りと、全くのビジネス未経験者をプロデュースするのが趣味。

ポジえもん⭐️をフォローする
Web集客のマイクロマーケティング専門学校

コメント